体験レッスンに行こう

 

料理教室のホームページはどれもとても魅力的で、楽しく学べる教室であることをアピールしています。ただ、実際のレッスンが必ずしも宣伝文句通りであるとは限りません。百聞は一見に如かずなので、体験レッスンでその教室の雰囲気や先生の指導の仕方をじかに見ることは選び方の重要なポイントです。また、体験レッスンに行くと、実際に交通機関を利用してみて便利に通えるかどうかも確認できます。

 

評判を見てみよう

 

ネット上では料理教室の口コミや実際に通っている方の体験談などを見ることができるので教室を選ぶ際の参考にできます。

 

全国展開している料理教室の場合は、教室によって評判が異なるので、自分が通いたいと思っている教室に対する評価を調べましょう。また、実際に通っているお友達がいれば直接聞いてみることもできます。中には強引な勧誘がある教室もあるので評判を確認して良心的な教室を選びましょう。

 

予算と期間を検討しよう

 

料理教室で一定期間学ぶためには、費用を確保する必要があります。予算の中には通常のレッスン料の他に入会金も含まれます。体験レッスンの費用も必要になります。家や会社から遠い教室なら通うための交通費も予算に含まれます。月に複数回通うならそれだけ交通費もかさみます。なるべく安く済ませたい場合は、なるべく近い教室を選びましょう。また、入会金のない1回完結の教室を選ぶこともできます。

 

期間は最短で6回最長で36回程度です。回数が多いほうがレッスン料は割安になりますが、初めて通う場合は短めのコースを選択して様子を見るのがいいでしょう。また、チケット制の場合は有効期限があるので、その期間に何回通えるか前もってよく考えてから購入しましょう。

 

自分のレベルにあっているか

 

料理教室には初心者向けのクラスと中級者向け、上級者向けのクラスがあります。自分のレベルに合っていないクラスを選択すると高度過ぎてついていけない、あるいはレベルが低すぎて面白くない、時間とお金の浪費と感じてしまいます。自分のレベルに合っているかどうかは、コースの説明を読んだり体験レッスンに参加することで確認できます。

 

その他

料理教室には単発レッスンとコースレッスンがあります。忙しくて定期的に通えない場合は単発レッスン、定期的に通えそうであればコースレッスンを選べます。また、支払い方法は都度払いか月謝制か、予約をした者の参加できなかった場合、振替レッスンや払い戻しが可能かなども確認しましょう。

 

>料理教室の体験レッスン比較はこちら<